ゲーム機の買取前の準備とは

ゲーム機の買取は初期化しておく

mostrocontenidos / 2017年11月14日

ゲーム機の買取をしてもらうさいには、高く買取をしてもらうことが出来るように準備をすることも勿論大事ではあるのですが、きちんと買取をしてもらうための準備も必要なんですね。
特に、新しいタイプのゲーム機は注意が必要なことが多いです。

最近のゲーム機買取の注意点

最近のゲーム機は、インターネットに接続することが出来るネットワーク機能が付いている物が多いですね。
こういったものは、ネットワーク設定がゲーム機本体に記録することが多いので自分で任意で消去などをしないと、そのまま設定が残ってしまうんですね。
他にも、ネットワーク接続をする際にはゲーム機の機器認証といってアカウントに紐付きをするようなものになっているので、これを解除しておかないと買取することが出来ない事があるんです。
なので、きちんとゲーム機のそう言った機能などを解除しておきましょう。

データの初期化をしておく

昔のゲーム機は、ゲームソフトや付属品のセーブデータの記録媒体のような物があったのですが最近はゲーム器本体に記憶領域がついていてそこにデータが残る様になっていることが多いんですね。
特に、ハードディスクなどを内臓しているタイプのゲーム機なんかはハードディスクの初期化をしておかないと買取価格の査定額が安くなってしまうこともあります。
なので、ハードディスクもきちんと初期化しておいた方がいいんですね。

ゲームの状態も購入状態に戻す

ゲーム機の買取をしてもらうさいには、このようにゲームに保存するデータや設定と言ったようなものを全て削除、解除して初期化しておくことが重要です。
中には、クレジットカードなどの個人情報が残ってしまうこともありますからね。

関連する記事